ページの先頭です

国民健康保険で受けられる給付

[2015年9月16日]

療養の給付

病院などの窓口に被保険者証を提示すれば、保険診療分の医療費の一部負担金を支払うだけで、残りは国民健康保険で負担します。
詳しくは次のページをご覧ください。

国民健康保険医療費の自己負担割合

療養費の支給

補装具代等の療養費は、いったん全額を支払い、申請により後日保険給付分の払い戻しが受けられます。

出産育児一時金

被保険者が出産したときは、出産育児一時金として42万円(産科医療補償制度の1万6千円を加算後)が支給されます。又、国民健康保険から医療機関等に出産育児一時金等を直接支払う「直接支払制度」が導入されています。
詳しくは次のページをご覧ください。

出産育児一時金

葬祭費

国民健康保険の被保険者が死亡したとき、申請により葬祭を行った方に5万円が支給されます。

高額療養費

1ヵ月の医療費を一定額以上支払ったとき、基準額を超えた分が申請により支給されます。
詳しくは次のページをご覧ください。

高額療養費

人間ドッグ(脳ドッグを含む)への助成

国民健康保険の加入者で35歳以上の方が受験した場合、かかった費用の7割(平成22年度から限度額5万円)が助成されます。ただし、事前申請が必要となります。
詳しくは次のページをご覧ください。

国民健康保険 短期人間ドック検査費用の助成

そのほか出産費や高額療養費の無利子貸付などを行っています。

組織内ジャンル

市民生活部保険年金課

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 市民生活部保険年金課

電話: 0470(33)1060 ファクス: 0470(33)3451

お問い合わせフォーム