ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている農家の皆さんへの主な支援策

[2020年6月26日]

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている農家の皆さんへの主な支援策

 最新の情報については、各種支援策のホームページ等にてご確認ください。

1 野菜、花き、果樹等の次期作に取り組む方へ

高収益作物次期作支援交付金(農林水産省)

(1)次期作に前向きに取り組む生産者への支援

・次期作に前向きに取り組む野菜・花き・果樹等、高収益作物の生産者に対し、種苗等の資材購入や機械レンタル等を支援します。
[定額支援]10a当たり5万円(中山間地域等は支援単価を1割加算)
 また、高集約型経営である施設園芸については、交付単価を新たに設定します。
[施設花き等]10a当たり80万円
[施設果樹]10a当たり25万円
・新たな品種や新技術の導入等の取組みを支援します。
[定額支援]10a当たり2万円×取組み数(中山間地域等は支援単価を1割加算)

(2) 厳選出荷に取り組む生産者への支援

・花き等の高品質なものを厳選して出荷する取組みを支援します。
[定額支援]1人・1日当たり2,200円

 詳しくはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。


(お問い合わせ)県生産振興課 電話043-223-2882

          安房農業事務所 電話0470-22-7131

2 資金繰りにお困りの方へ

南房総市持続化給付金(南房総市)

 令和2年3月から6月までのいずれかの1か月の売上が2分の1以下に減少し、減少額が10万円以上の農業者が対象です。
[給付額]売上減少額に応じて1万円から50万円+従業員(正規雇用)数により30万円

 詳しくはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。

持続化給付金(経済産業省)

 ひと月の売上が前年の同月に比べて50%以上減少している個人農業者や農業法人に対して、事業全般に広く使える給付金を支給します。
[給付額]個人は上限100万円、法人は上限200万円
※昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。

 詳しくはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。


(お問い合わせ)持続化給付金事業コールセンター 電話0120-115-570 

                                IP電話専用回線03-6831-0613

農林漁業セーフティネット資金、農業近代化資金

 経営状況が悪化した農業者に対し、緊急的に対応するために必要な長期運転資金や、経営改善のための資金を融資します。

 その他の融資も含め、貸付当初5年間実質無利子化などの支援策があります。

 詳しくはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。


(お問い合わせ)農林漁業セーフティネット資金に関すること 日本政策金融公庫千葉支店 電話043-238-8501

           農業近代化資金に関すること 県団体指導課 電話043-223-3075

                              安房農業事務所 電話0470-22-7131

3 雇用維持や人材不足でお困りの方へ

雇用調整助成金(厚生労働省)

 雇用している労働者に対して一時的に休業等を行い、雇用の維持を図った場合に、休業手当や賃金などの一部を助成します。

 助成率の引上げや受給要件の緩和などの特例措置が実施されています。

 詳しくはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。


(お問い合わせ)千葉労働局 電話043-221-4393

農業労働力確保緊急支援事業(農林水産省)

 (1)人手不足となり、代替として農作業を行う人材を雇用した農業経営体に対し、雇用する際に必要となる経費(交通費、宿泊費、賃金等)の掛かり増し分を支援します。
 (2)農業経営体や地域のJA等が、代替人材等を確保するための募集活動等(求人情報誌等への掲載、求人チラシの作成費等)の取組を支援します。
[補助率](1)定額 (2)対象経費の1/2以内

 詳しくはこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。


(お問い合わせ)県担い手支援課 電話043-223-2905

          全国農業会議所 電話0120-150-055

4 経営の維持に向けた支援について

経営継続補助金(農林水産省)

 農林水産省では、新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援する補助金を交付しています。

 詳しい制度の内容や申請方法などについては、こちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。

5 千葉県の支援策について

 新型コロナウイルス感染症の拡大による外出自粛の影響などにより消費が落ち込んだ県産農林水産物の需要回復を図るため、県及び関係団体で構成する「千葉県農林水産物販売緊急対策協議会」が設立されました。
 この協議会では、感染症収束後の各種販売対策に向けた取組や、国及び県の支援策の活用推進を行うとのことです。

千葉県農林水産物販売緊急対策協議会の設立について(別ウインドウで開く)


(お問い合わせ)県農林水産政策課 電話043-223-2807

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 農林水産部農林水産課

電話: 0470(33)1071 ファクス: 0470(20)4592

お問い合わせフォーム


新型コロナウイルス感染症の影響を受けている農家の皆さんへの主な支援策への別ルート