ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    原動機付自転車等の名義変更

    • 初版公開日:[2021年04月01日]
    • 更新日:[2021年11月16日]
    • ID:14339

    名義変更

    原動機付自転車(総排気量125cc以下または定格出力10kw以下のもの)、小型特殊自動車を譲り受けたときや相続したときは、所有者等を変更する手続きが必要です。

    車両の所有者等となった日から15日以内に軽自動車税(種別割)申告(報告)書兼標識交付申請書および下記必要書類を窓口に提出してください。

    【お知らせ】 税制改正等に伴い、手続き内容が一部変更されました。南房総市では、令和3年4月1日受付分より新しい手続き内容での運用を開始します。

    〈変更の概要〉

    ・ 申告書への押印(納税義務者欄、販売・譲渡証明書欄)が不要になりました。

    ・ 現在取付けられているナンバープレートの継続使用が選択できるようになりました。

    ※南房総市ナンバーに限り可能。旧町村ナンバーが付いている場合や改造等により排気量区分が変更となる場合はそのまま使用することはできません。 

    注意事項

    代理人による申告で、住所が違うなど内容が不明瞭なまま申告書が提出されるケースが増えています。

    申告の真正性を確保するためにも、内容が確認できない場合は受付ができません。

    事前に依頼者(所有者や相続人など)の電話番号等を確認のうえ来庁されますようお願いします。


    譲渡 (南房総市内のナンバーがついている)

       〈必要書類〉

    • 譲渡証明書   

       譲渡日、前所有者の住所氏名の記載があるもの。

       前所有者が亡くなられている場合は、相続人からの譲渡証明書が必要です。

    • 標識交付証明書 

       なくても受付可能ですが、事前に車両本体を確認し、

       手続きの際にナンバーや車名等の車両の情報がわかるようにしてください。

    • (ナンバープレート)

       継続利用ができない場合や変更希望がある場合は、ナンバーの返納手続きが必要です。

       同時に「軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書」を提出してください。

    ※本人以外の方が手続きする場合、申告書の届出者欄に届出者の住所・氏名・電話番号を記入してください。


    相続 (南房総市内のナンバーがついている)

       〈必要書類〉

    • 標識交付証明書 

       なくても受付可能ですが、事前に車両本体を確認し、

       手続きの際にナンバーや車名等の車両の情報がわかるようにしてください。

    • (ナンバープレート)

       継続利用ができない場合や変更希望がある場合は、ナンバーの返納手続きが必要です。

       同時に「軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書」を提出してください。

    ※本人以外の方が手続きする場合、申告書の届出者欄に届出者の住所・氏名・電話番号を記入してください。


    譲渡・相続 (他市区町村のナンバーがついている)

    手続きをスムーズに行うため、当市での手続きの前に前登録地で廃車の手続きを行うことを推奨しています。

     当市で手続きをするためには、下記のものがすべて必要となります。

     〈必要書類〉

    • 標識交付証明書
    • 譲渡証明書  (譲渡日、前所有者の住所氏名の記載があるもの)
    • ナンバープレート

       ナンバーの返納手続きが必要です。

       同時に「軽自動車税(種別割)廃車申告書兼標識返納書」を提出してください。

    ※本人以外の方が手続きする場合、申告書の届出者欄に届出者の住所・氏名・電話番号を記入してください。


    南房総市に住民登録がない方の手続き

    原動機付自転車等を使用する場所が南房総市内である場合は、住民登録が他市区町村にある方でも南房総市ナンバーの交付を受けなければなりません。

    登録手続きをされる際には、通常必要な書類のほかに次のものが必要です。

    • 住民登録のあるところを確認できるもの 

        マイナンバーカードや運転免許証の写し、住民票の写しなど

    改造・排気量の変更

    名義変更手続きを行う前に取得した車両の改造等を行った場合、通常必要な書類のほかに改造内容がわかる書類が必要になります。

    ※市での改造の申告受付は、車両の走行性、安全性を保証するものではありません。道路交通法上の扱いについてもご自身の責任で行ってください。

    ※改造等を偽って申告した場合は、地方税法第463条の20の規定により罰せられます。


    排気量の変更

    エンジンの乗せ換え等により、実際の排気量と販売・譲渡証明に記載のある排気量が異なるとき

    〈必要書類〉

    専門業者に改造を依頼した場合 

    ・ 改造証明書 ・・・ 業者の記名、車両情報(車台番号等)や改造内容が記載されているもの

    個人で改造をした場合

    ・ エンジンの乗せ換え 

     乗せ換え前後のエンジン番号がわかる写真(番号がない場合はエンジン本体の写真)と車台番号の確認ができる写真 など

    ・ 改造(ボアップ)キット取り付け 

     改造キット購入時の領収書 など


    ミニカーへの改造

    〈必要書類〉

    専門業者に改造を依頼した場合 

    ・ 改造証明書 ・・・ 業者の記名、車両情報(車台番号等)や改造内容が記載されているもの

    個人で改造をした場合

    ・ 車輪の幅(50cm以上)が確認できる写真または車室構造をもち側面があることが確認できる写真

    ・   車台番号の確認できる写真

    ※幅については寸法がわかるように尺を入れた状態で撮影をしてください。


    受付窓口

    • 税務課 (南房総市役所 本館 1階)
    • 朝夷行政センター

     ※郵送での手続きはできません。


    軽自動車税(種別割)申告書 様式