ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    救急医療情報カプセルがあれば、いざという時に安心です

    • [2015年9月16日]
    • ID:5795

    救急医療情報カプセルとは

    救急医療情報カプセル

    主治医・内服状況・既往歴・現病歴などの医療情報や緊急連絡先を記載した用紙を専用の容器(カプセル)に入れて、冷蔵庫に保管しておき万が一の事態に備えるものです。
    冷蔵庫に保管されたカプセルの情報があれば、救急時の情報収集時間が短縮され救急活動が迅速に行うことができます。
    緊急連絡先や医療に関する情報は、平常時からまとめておくことは、ご自身を見直すきっかけにもなります。設置された方から「いざという時に安心、これがあれば心が丈夫でいられます。」という声を頂きました。
    まだ保管されていない方、新たに65歳になられた方や世帯の状況に変更があり対象になった方でカプセルをご希望の方は、健康支援課または各地域センターへお申込みください。
    また、カプセルを設置された方は、情報シートの情報に変更があった場合は、その都度、変更訂正をお願いします。

    対象者

    65歳以上のひとり暮らしまたは高齢者のみ世帯

    ※上記の対象者へ各地区の民生委員・行政連絡員の方々(丸山地区では、「おたがいさまネットワークまるやま)にご協力いただき、救急医療情報カプセルを配付しました。

    申込書

    申込書

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    参考資料

    お問い合わせ

    南房総市 (法人番号1000020122343) 保健福祉部健康支援課(三芳分庁舎)

    電話: 0470(36)1152

    ファックス: 0470(36)1133

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム