ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    建設工事における前払金の使途拡大の特例措置の継続について

    • [2020年5月20日]
    • ID:11250

    建設工事における前払金の使途拡大の特例措置の継続について

     平成29年6月から実施している前払金の使途拡大の特例措置を令和元年度も継続することとなりました。

    特例措置の内容

     前払金の使途について、前払金の100分の25を超える額及び中間前払金を除き、当該工事の現場管理費及び一般管理費等のうち当該工事の施工に要する費用に係る支払いに充当することができることとします。

    特例措置の適用対象

     特例措置の適用対象となる前払金は、平成29年6月1日から令和3年3月31日までに、新たに請負契約を締結する工事に係る前払金で、令和2年4月1日から令和3年3月31日までに払出しが行われるものとします。

    特例措置の適用日

     令和2年4月1日以後に締結した請負契約から適用します。