ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    房州うちわ

    • 初版公開日:[2022年02月09日]
    • 更新日:[2022年6月27日]
    • ID:1419

    房州うちわについて

    房州うちわは、京都の「京うちわ」や四国の「丸亀うちわ」と並ぶ日本三大うちわの一つです。
    生産は明治時代に始まり、千葉県を代表する伝統的工芸品として南房総地域で受け継がれてきました。
    南房総地域の良質な女竹の丸みを活かした「丸柄」と、半円で美しい格子模様の「窓」が特徴で、平成15年に千葉県初の経済産業大臣指定伝統的工芸品に認定されました。
    現在は実用品としての用途に加え、装飾品や贈答品としても親しまれています。

    房州うちわ振興協議会

    房州うちわ振興協議会は、房州うちわ産業の振興と伝統技術の継承を目的として、地域の事業者と南房総市・館山市で組織している団体です。

    当協議会では、伝統的工芸品催事への出展や後継者育成事業、小中学生を対象とした体験事業等を実施するほか、房州うちわの普及啓発のためにさまざまな情報を発信しています。

    房州うちわについて詳しく知りたい方や房州うちわを購入したい方、製作体験をしたい方は当協議会のホームページをご覧ください。

    南房総市内の房州うちわ事業者

    市内の房州うちわ事業者
    事業者名  代表者 住所電話番号
    うちわの太田屋 太田美津江 南房総市富浦町多田良11930470-33-1092
    うやま工房 宇山まゆみ 南房総市本織20400470-36-2130

    房州うちわに関するお問い合わせ先

    南房総市商工観光部商工課

    〒299-2492 千葉県南房総市富浦町青木28番地

    電話 0470-33-1092 メール shoko@city.minamiboso.lg.jp


    館山市経済観光部雇用商工課

    〒294-0036 千葉県館山市館山1564-1"渚の駅"たてやま内

    電話 0470-22-3362 メール shoukan@city.tateyama.chiba.jp