ページの先頭です

南房総市大房岬自然の家の指定管理者について

[2017年12月26日]

南房総市大房岬自然の家の指定管理者の指定について

   南房総市大房岬自然の家の指定管理者については、平成29年12月市議会定例会で指定管理候補者を指定管理者に指定する議決を受け、平成29年12月19日付けで次のとおり指定しました。

1.指定管理者に管理を行わせる公の施設の名称及び所在地

       南房総市大房岬自然の家
       南房総市富浦町多田良1212番地23

2.指定管理者の名称及び所在地

        特定非営利活動法人千葉自然学校
        理事長 飯 田  洋
        千葉市中央区富士見二丁目3番1号塚本大千葉ビル7階

3.指定期間

       平成30年4月1日から平成35年3月31日まで(5年間)

南房総市大房岬自然の家の指定管理候補者の選定結果について

1.施設の概要

施設の概要

1 設置条例 

南房総市大房岬自然の家の設置及び管理に関する条例   
 2 設置目的      

 市は、団体生活を通じて青少年を自然に親しませ、青少年

の健全な育成を図るとともに、地域振興の活性化を図るため、

南房総市大房岬自然の家を設置する。

 3 施設の事業内容   研修・宿泊・体験施設
 4 現在の管理形態  指定管理者

2.指定管理者が行う業務

  (1)青少年の集団宿泊体験に関すること
  (2)青少年の自然観察、自然探究その他の自然に親しむ学習活動の指導に関すること
  (3)青少年の屋外活動、体育及びレクリエーション活動の指導に関すること
  (4)青少年教育指導者の研修に関すること
  (5)地域振興を目的とする交流及び活動のための自然の家の施設及び設備の利用に関すること
  (6)その他自然の家の設置目的を達成するために必要な業務

3.協議団体

 非公募
  (1)特定非営利活動法人千葉自然学校
    理事長 飯 田  洋
    千葉市中央区富士見二丁目3番1号塚本大千葉ビル7階

4.選定理由

 NPO法人千葉自然学校は、千葉県の青少年教育施設である「君津亀山少年自然の家」の指定管理者でもあるため、施設運営について豊富な経験及び専門的知識を有しているほか、現在まで自然の家の施設運営を適切に行っているなど自然の家の指定管理者として十分な実績を有しており、引き続き指定管理者とすることが適当である。また、自然の家周辺の大房岬自然公園は千葉県が管理しており、その指定管理者は、NPO法人千葉自然学校となっていることからも、自然の家の指定管理者にNPO法人千葉自然学校を選定することで、大房岬自然公園との一体的な管理が継続することができ、施設の効率的運営にとって効果的であることから、自然の家の指定管理候補者として選定した。

5.選定経過の概要

(1)選定委員会開催日時・場所

   (1)日時 平成29年11月17日(金曜日)午前10時~午前11時30分
   (2)場所 南房総市役所本館2階 第2会議室
   (3)内容 ・指定管理者の選定方法について
         ・選定審査について

(2)指定管理者選定委員会委員

   副市長、教育次長、総務部企画財政課長、商工観光部観光プロモーション課長
   他外部委員3名

(3)審査結果

審査結果
                  審査基準  配点  委員合計 

 1.利用者の平等な利用の確保及びサービスの向上が図られる

  ものであること。

   175   138
 2.公の施設の効用を最大限に発揮するものであること。   175   151

 3.公の施設の適切な維持及び管理並びに管理に係る経費の

  縮減が図られるものであること。

   175   139

 4.公の施設の管理を安定して行う人員、資産その他の経営の

  規模及び能力を有しており、または確保できる見込みがあること。

   175   146
                 合 計 点   700   574
                 平 均 点     82

  ※委員7名、総合評点100点満点で各委員の平均得点60点以上の獲得により

   指定管理候補者を決定した。

組織内ジャンル

教育委員会生涯学習課(丸山分庁舎)

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 教育委員会生涯学習課(丸山分庁舎)

電話: 0470(46)2963 ファクス: 0470(46)4059

お問い合わせフォーム


南房総市大房岬自然の家の指定管理者についてへの別ルート