ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    燃料タンクを使用する農業・漁業などの事業者の皆さんへ

    • 初版公開日:[2021年09月13日]
    • 更新日:[2021年9月13日]
    • ID:15238

    ~長期間放置されている燃料タンクはありませんか~

    近ごろ、農業用ハウスなどの燃料タンクから重油が漏れ出し、水路等へ流出する事故が発生しています。

    油漏れは、火災の危険性があるだけでなく、河川や海、土壌、地下水を汚染するなど、自然環境に悪影響を及ぼします。

    万が一、油の流出事故が起きた場合、流出した油の回収は大変難しく、回収作業やその処分には莫大な費用が掛かり、事故処理に要した費用は、原因者が負担することになります。

    日ごろから重油や灯油などの危険物を貯蔵・取扱う施設は、適正に管理し、事故を起こさないよう注意しましょう。

    ~バルブやコックが緩んでいませんか?内容物が急激に減っていませんか?~

    燃料タンクイメージ

    ※燃料タンクイメージ

    現在使用していない燃料タンク内に残ってしまった重油などの処分は、産業廃棄物の許可を受けた専門の業者に依頼しましょう。

    処分業者の紹介】一般社団法人千葉県産業資源循環協会 電話043-239-9920


    問い合わせ 農林水産課0470-33-1071

             環境保全課0470-33-1053