ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    令和4年1月16日実施 南房総市職員採用試験(二次募集)

    • 初版公開日:[2021年12月08日]
    • 更新日:[2022年1月7日]
    • ID:15738

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    ※申込受付は、終了しました。

    令和4年4月1日採用の職員を募集します

    採用予定人数・受験資格
    試験職種採用予定受験資格職種内容
    一般行政職
    初級
    5人

    昭和61年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた方で、

    学歴を問わない。

    一般行政事務
     一般行政職
    初級
    【障害者対象】

     

    1人

    昭和51年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた次のいずれかの

    要件を満たす方で、学歴を問わない。

    (1)身体障害者手帳の交付を受けていること。

    (2)療育手帳の交付を受けていること。

    (3)精神障害者保健福祉手帳の交付を受けていること。

    (4)障害者相談センター等により知的障害者であると判定された方であること。

    一般行政事務 
    土木技術職
    初級
    2人

    昭和51年4月2日から平成16年4月1日までに生まれた方で、

    学歴を問わない。

    土木技術
    建築技術職
    初級
    1人

    昭和51年4月2日以降に生まれた方で、一級建築士の資格を有する方

    または令和4年3月31日までに資格取得見込の方。

    建築技術
    社会福祉士職 2人

     昭和51年4月2日以降に生まれた方で、社会福祉士の資格を有する方

    または令和4年3月31日までに資格取得見込の方。

    福祉及び医療関係

    部署における業務

    ただし、次のいずれかに該当する者は受験できません。
    (1)日本の国籍を有しない者。(ただし、受験できる職種もありますので問い合わせてください。)
    (2)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者。
    (3)南房総市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者。
    (4)人事委員会または公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条に規定する罪を犯し刑に処せられた者。
    (5)日本国憲法の施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した者。

    受験手続

    申込書等の請求先
    (1)  申込書等は、南房総市役所総務課・朝夷行政センター及び各地域センターで配付しています。
    (2)  申込書等の郵送を希望される場合は、120円切手を貼付した返信用封筒(角形2号)を同封し、総務課あてに郵送で請求してください。(速達を希望する場合は、その必要分の切手を貼付すること。)
    (3) ウェブサイトにおいて、申込書等をダウンロードすることができます。
    ※ダウンロードした申込書等をプリントする場合は、A4サイズに限ります。他のサイズでの申込みは受け付けません。

    申込書の提出及び受験票の交付について

    (1) 申込書の受付は、南房総市役所総務課で行います。申込書及び受験票に必要事項記入(写真貼付)の上提出し、受験票の交付を受けてください。
    (2)  申込書を郵送する場合は、94円切手を貼付した返信用封筒(長形3号)、申込書及び受験票を同封し、総務課へ郵送してください。
    (3)  障害者手帳をお持ちの方で、本試験に申し込まれる場合は、申込書の「10.検定・資格・免許等」の欄に「〇〇障害者手帳○級」と記入してください。また、申込み時に障害者手帳の写しを提出してください。

    申込受付期間

    [受付期間]
    令和3年12月3日(金曜日)から令和4年1月4日(火曜日)まで
    [受付時間]
    平日(月曜日~金曜日)の午前8時30分から午後5時15分まで
    ※郵送の場合は、令和4年1月4日(火曜日)消印のものまで受け付けます。受付締切日直前の郵送は、なるべく速達でお送りください。

    試験の方法

    試験は、第1次試験、第2次試験とし、第2次試験は第1次試験の合格者に対して行われます。

    ※試験は、活字印刷文での出題となります。

    第1次試験
    区分科目出題数時間試験の程度等備考
    一般行政職
    初級
        ・
    一般行政職
    初級
    【障害者対象】
    択一式一般教養
    性格特性検査
    職場適応性検査
    作   文
    事務職適性検査
    60題
    150題
    150題
    1題

    75分
    20分
    20分
    60分
    40分~50分
    (一般教養試験)
    高校卒程度以上

    作文以外の

    試験出題分野は

    別記のとおり

    土木技術職
    初級
        ・
    建築技術職
    初級
    択一式一般教養
    性格特性検査
    職場適応性検査
    択一式専門
    60題
    150題
    150題
    30題
    75分
    20分
    20分
    90分
    (一般教養試験)
    高校卒程度以上
    (専門試験)
    高校卒業程度

    試験出題分野は

    別記のとおり

    社会福祉士職択一式一般教養
    性格特性検査
    職場適応性検査
    択一式専門
    60題
    150題
    150題
    30題
    75分
    20分
    20分
    90分
    (一般教養試験)
    高校卒程度以上
    (専門試験)
    資格免許職

    試験出題分野は

    別記のとおり

    別記 教養及び専門試験出題分野
    試験職種出題分野 
    すべての職種
    (教養試験)

    社会についての関心や基礎的・常識的な知識、職務遂行に

    必要な基礎的な言語能力・論理的思考力を検証する問題 

    土木技術職
    (専門試験)

    数学・物理・情報技術基礎、土木基礎力学(構造力学、水理学、

    土質力学)、土木構造設計、測量、社会基盤工学、土木施工

    建築技術職
    (専門試験)

    数学・物理・情報技術基礎、建築構造設計、建築構造、建築計画、

    建築法規、建築施工

    社会福祉士職
    (専門試験)

    社会福祉概論( 社会保障及び介護を含む。) 、社会学概論、

    心理学概論

    試験の日時・場所・合格発表
    試験日時場所合格発表
    第1次試験

    令和4年1月16日(日曜日)

    [受付時間]
    8時40分~8時50分
    [入室着席]
    9時00分
    [試験開始]
    9時15分
     

    南房総市役所

    別館1 一階
    大会議室等

    ※申込状況により会場を

    変更する場合があります。

    令和4年1月26日(水曜日)

    午前9時に合格者の受験番号を掲示

    するほか、合格者に通知します。

    第2次試験令和4年2月10日(木曜日)南房総市役所

    令和4年2月18日(金曜日)

    午前9時に合格者の受験番号を掲示

    するほか、受験者全員に通知します。

    採用の時期

    採用は、令和4年4月1日です。

    給与

    各職種の給与は、南房総市役所の給与条例によります。このほか、各職種とも年1回の昇給と通勤手当・扶養手当・期末手当・勤勉手当・時間外勤務手当等、各種の手当があります。
    大学卒初任給 182,200円 短大卒初任給 165,900円 高校卒初任給 154,900円
     ※金額は、令和3年4月1日現在。
    初任給には、前職歴等に応じて加算(就労内容や雇用形態、期間に応じた加算)があります。

    勤務時間・有給休暇

    勤務時間

    原則として38時間45分

    休暇

    年次有給休暇(年間20日間、繰越制度あり)、特別休暇(夏季休暇、忌引き、妊娠・出産など)、療養休暇(一般疾病の場合は上限90日)があります。また、介護休暇や育児短時間勤務などの制度もあります。