ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    「南房総市GAP及びHACCPの研修指導業務委託」に係る公募型プロポーザルを実施します

    • 初版公開日:[2021年04月30日]
    • 更新日:[2021年4月30日]
    • ID:14489

    「南房総市GAP及びHACCPの研修指導業務委託」に係る公募型プロポーザルを実施します

     現在、食の業界では生産段階から加工流通段階を経て消費段階までのフードチェーンで食品の衛生管理を高め、食品を安全な状態で提供しようとする動きが活発化しています。
     そこで、商品の企画から販売までにおけるポイントを総合的に研修指導するとともに、2030年度までに全国全ての産地で国際水準のGAPの実施を目指している農林水産省の動向も踏まえ、市内で生産される農産物の食品としての安全性を高め農業経営を効率化し持続可能な農業生産の営みを広げるためにGAP(農業生産工程管理)に取り組む農業者の増加を図るための研修指導を行い、かつ、市内の農林水産品を扱う食品等事業者の衛生管理の向上に向けてHACCP(危害分析重要管理点)に基づく衛生管理またはHACCPの考え方を取り入れた衛生管理の研修指導を行う事業者を、公募型プロポーザル方式により募集します。


    業務の概要

    1 業務名

       南房総市GAP及びHACCPの研修指導業務委託


    2 業務内容  (詳しくは提案仕様書のとおり)

     (1) セミナーの開催(2時間/回、別日で5回開催、市内)
       GAP及びHACCPの有効性、必要性を説きながら、以下の内容についてセミナーを行う。
      ア 6次産業化、農商工連携における商品開発のポイントについて(仮題)
      イ 地域資源を活用した地域発のマーケティングと販路開拓戦略について(仮題)
      ウ 自社のブランド開発と価値の伝え方について(仮題)
      エ GAP・HACCPの取り組みに基づく実践力の向上について(仮題)
      オ 商品企画を実現する加工技術、包材、パッケージデザインについて(仮題)


     (2) GAPの個別相談会(2時間/回、別日で2回開催、市内)


     (3) HACCPの個別相談会(2時間/回、別日で2回開催、市内)


    3 業務期間

       契約締結日の翌日から令和4年3月10日(木曜日)まで


    スケジュール

    項目と日程
    項目日程・時間
    実施要領等の公表・配布令和3年4月30日(金曜日)から令和3年6月2日(水曜日)まで
    企画提案書提出意思表明書の受付令和3年4月30日(金曜日)から令和3年5月13日(木曜日)午後5時15分まで
    質問票の受付令和3年4月30日(金曜日)から令和3年5月27日(木曜日)まで
    企画提案書等の受付令和3年5月14日(金曜日)から令和3年6月2日(水曜日)午後5時まで
    プロポーザルの実施(審査委員会) 令和3年6月8日(火曜日) ※開催時間は個別に連絡します。

    申込書類等

    お問い合わせ

    南房総市 (法人番号1000020122343)  農林水産部 農林水産課 地域資源再生室
    電話: 0470(33)1073 ファクス: 0470(20)4592