ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    新型コロナワクチン接種に関するお知らせ

    • 初版公開日:[2021年03月13日]
    • 更新日:[2021年9月4日]
    • ID:14289

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    新型コロナワクチンの接種方法

    かかりつけ医などで行う【個別接種】

    特定の会場で行う【集団接種】

    集団接種は下記の3会場で、日曜日に実施します。

    集団接種の予約方法

    電話で予約専用電話健康支援課新型コロナワクチンコールセンターへ連絡するか、インターネットのWeb予約(別ウインドウで開く)をご利用ください。

    詳しくは新型コロナワクチン集団接種の予約方法をご覧ください。

    • 予約後にやむを得ずキャンセルする場合はコールセンター(050-3815-4801)へご連絡ください。

    集団接種の予約・接種スケジュール

    12歳以上の方が予約できる集団接種スケジュール
     予約受付期間 1回目接種

    2回目接種日

     9月6日(月曜日)から10月10日(日曜日) 10月17日(日曜日) 11月7日(日曜日)
     9月13日(月曜日)から10月17日(日曜日) 10月24日(日曜日) 11月14日(日曜日)

    【注意】予約受付期間でも予約枠が埋まり次第、予約受付は終了します。

    【注意】集団接種は上記日程をもって終了する見込みです。

    注意事項

    • 国からのワクチン供給が減少したため、1日あたりの予約枠は安房地域医療センターで816名程度、鴨川市文化体育館で576名程度、館山病院で144名程度です。
    • 予約時間の10分から15分前の来場を目安にし、それ以上早くの来場や予約時間を過ぎての来場は絶対に避けてください。

    対象・年代別のワクチン接種情報

    妊娠中の方へ優先接種を行います

    12歳から15歳の方の新型コロナワクチン接種

    12歳から15歳(平成18年4月2日~平成22年10月31日生まれ)の方へ8月30日(月曜日)に接種券を発送しました。

    今年度12歳になる11歳の方の接種券は誕生月の前の月の上旬に発送します。
      例)11月生まれ→10月上旬発送

    集団接種の予約開始日

    個別接種可能な医療機関

    8月30日(月曜日)発送の接種券に同封した案内チラシ等

    16歳から39歳の方の新型コロナワクチン接種

    16歳から39歳(昭和57年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の方へ8月10日(火曜日)に接種券を発送しました。

    集団接種の予約開始日

    • 基礎疾患がある方は8月16日(月曜日)から予約受付を開始します。
    • 16歳から39歳までの方は8月30日(月曜日)から予約受付を開始します。
    • 集団接種の予約方法はこちらをご覧ください

    個別接種可能な医療機関

    8月10日(月曜日)発送の接種券に同封した案内チラシ

    40歳から59歳の方の新型コロンワクチン接種

    40歳から59歳(昭和37年4月2日~昭和57年4月1日生まれ)の方へ7月5日(月曜日)に接種券を発送しました。

    集団接種の予約開始日

    • 基礎疾患がある方は7月12日(月曜日)から予約受付を開始しました。
    • 40歳から59歳までの方は7月15日(木曜日)から予約受付を開始しました。
    • 集団接種の予約方法はこちらをご覧ください

    7月5日(月曜日)発送の接種券に同封した案内チラシ

    60歳から64歳の方の新型コロナワクチン接種

    60歳~64歳(昭和32年4月2日~昭和37年4月1日生まれ)の方へ接種券を発送しました。

    6月28日(月曜日)発送の接種券に同封した案内チラシ

    65歳以上の高齢者の方の新型コロナワクチン接種

    65歳以上の高齢者(昭和32年4月1日以前生まれ)の方へ接種券を発送しました。お手元に届きましたら、案内通知の確認をお願いします。

    5月21日(金曜日)にワクチン接種に関する詳しい情報を掲載したチラシを全戸配布しました

    • 南房総市を含む安房4市町では、安房医師会などの協力を得ながら、広域的に連携し、新型コロナワクチンの接種体制を構築しています。安房4市町に住所がある方は、安房4市町内のコロナワクチン接種実施医療機関であれば、住所地に関係なくワクチン接種を受けることができます。
    • 接種開始当初はワクチン供給量が少ないことが想定されることから、これまでの安房地域の感染状況などを鑑みて、まずは65歳以上の高齢者施設入所者および従事者から接種を始めます。
    • 65歳以上の高齢者(昭和32年4月1日以前生まれ)の方へ接種券を発送しました。お手元に届きましたら、案内通知の確認をお願いします。
    • ワクチンは1人2回の接種が必要で、接種にかかる費用は無料です。

    安房地域外での接種

    基本的には安房地域内の医療機関や接種会場での接種を受けていただきます。ただし、やむを得ない事情の場合は、例外的に安房地域外でも接種可能です。その際、申請が必要になる場合があります。

    申請が不要な方

    • 入院中、施設入所者 
    • 基礎疾患がある方が主治医の下で接種する場合
    • 災害による被害あった方 等

    申請が必要になる方

    • 里帰り中の妊産婦
    • 遠隔地へ下宿している学生
    • 単身赴任者 等

    (注記)接種の際に必要な書類を作成する必要があります。ワクチン接種を実施する医療機関がある市町村へ問い合わせてください。

    (注記)安房地域外の高齢者施設等に入所している方で、入所している施設所在地の市町村のワクチン供給量により早めにワクチン接種を実施する場合は南房総市の接種券が必要になりますので、南房総市コロナワクチン接種班(0470-29-5842)までご連絡ください。

    国による大規模接種

    ワクチンを無駄にしない取り組み

    安房3市1町は、ワクチンを無駄にしない取組みとして、キャンセル待ちリストを作成し、余りのワクチンが出た場合に、安房3市1町から本人に連絡するしくみを作りました。
    まずは、高齢者や子どもを支える職種の人を対象に実施していきます。
    (1)居宅サービス事業所の従事者
    (2)保育園・こども園・幼稚園の教職員
    (3)小学校・中学校の教職員

    新型コロナワクチン接種に関する問い合わせ先

    新型コロナワクチンコールセンター【午前8時30分から午後4時30分まで(土曜日、日曜日・祝日も対応)】

    • 050-3815-4801

    新型コロナワクチン接種班(健康支援課保健予防室内)

    • 0470-29-5842(電話)
    • 0470-29-5843(ファクス)

    接種券の再発行・住所地外接種届について

    接種券の再発行申請について

    接種券(クーポン券)を破損や紛失した方には、再発行いたします。
    転入された方で、南房総市の接種券(クーポン券)が必要な方には、新しく発行いたします。

    接種済証の再発行はこちら(別ウインドウで開く)

    住所地外接種届について

    新型コロナウイルスワクチンは原則、住民票所在地の市町村において接種を行うこととしています。
    ただし、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期間滞在している場合(単身赴任者、遠隔地へ下宿中の学生、里帰り出産による帰省中の妊産婦、他)等は接種を行う医療機関等が所在する市町村へ事前に届け出たうえで、住所地外で接種を受けることができます。

    なお、やむを得ない理由のうち下記に該当する場合は、本市への届け出を省略することができます。

    • 入院・入所者
    •  通所による介護サービス事業所等で接種が行われる場合における当該サービスの利用者
    •  基礎疾患を持つ者が主治医の下で接種する場合
    •  副反応のリスクが高い等のため、体制の整った医療機関での接種を要する場合
    •  市町村外の医療機関からの往診により在宅で接種を受ける場合
    •  災害による被害にあった者
    •  勾留または留置されている者、受刑者
    •  住所地外接種者であって、市町村に対して申請を行うことが困難である者
    •  国または都道府県等が設置する大規模接種会場で接種を受ける場合(会場ごとの対象地域に居住している者に限る)
    •  職域接種を受ける場合

    ※他市町村からの接種券がすでにお手元にある場合でも、本市の当該年齢の方が予約可能になる時期に合わせて予約を受け付けさせていただきます。

    申請方法

    市役所本庁舎、朝夷行政センター、各地域センター、三芳保健福祉センターの窓口で受付しています。


    ワクチン接種に関してお困りの方への支援情報

    移動困難者を対象に接種場所への移動を支援します

    高齢者・重度障害者及び運転免許返納者を対象に、新型コロナワクチン接種場所への移動に使用するタクシー利用助成券を交付します。

    新型コロナウイルスに関する詐欺にご注意ください

    県や市の職員の名を語り、「新型コロナウイルスのワクチン接種ができる」と話し、現金を要求する不審な電話が相次いでいます。不審な電話に騙されないようにご注意ください。

    副反応について

    新型コロナワクチン接種については、3月から県内医療従事者の優先接種が開始され、4月からは高齢者の接種が始まります。

    最初に接種を行うこととなるファイザー社の新型コロナワクチンでは、接種後に注射した部分の痛みや腫れなどの副反応がみられることがあります。

    千葉県では、副反応等に係る相談に対応するための相談窓口を開設し、専門的な知識を有する医師のバックアップを受けて、看護師等が24時間体制で相談に応じます。

    千葉県新型コロナワクチン副反応等専門相談窓口 

    電話番号 03-6412-9326

    受付時間 24時間(土曜日・日曜日、祝日含む)

    その他ワクチン接種に関するお知らせ

    厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

    電話番号 0120-761770(フリーダイヤル)

    受付時間 午前9時から午後5時まで(土曜日、日曜日・祝日も実施)

    新型コロナウイルス感染症に関する厚生労働省の電話相談窓口

    電話番号 0120-565653(フリーダイヤル)

    受付時間 下記参照(土曜日、日曜日・祝日も実施)

    • 日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語 午前9時から午後9時まで
    • タイ語  午前9時から午後6時まで
    • ベトナム語  午前10時から午後7時まで

    >詳しくは、厚生労働省ホームページ(別ウインドウで開く)

    聴覚に障害のある方は、一般財団法人全日本ろうあ連盟ホームページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

    厚生労働省・首相官邸のホームページ

     新型コロナワクチンについて、国等の情報は下記のホームページなどをご参照ください。

    新型コロナワクチンについて皆さまに知ってほしいこと

    ファイザー社のワクチンを接種予定の方へ

    その他 Q&A