ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症について

[2020年5月28日]

新型コロナウイルス感染症について

 令和2年4月7日に国の新型コロナウイルス感染症対策本部長が発出した緊急事態宣言は令和2年5月25日に解除されました。

対応について

新型コロナウイルス感染症は、「こまめな手洗いや換気」、「マスクの着用」、「咳エチケット」などの感染症予防対策を実施することが重要です。

また、バランスの良い食事や、睡眠を十分にとるなど免疫力を落とさないよう心がけましょう。



手洗い・咳エチケットについて

<手洗いについて>

 外出先からの帰宅時、食事前、トイレの後など、石けんと流水を用いて、まめに手を洗いましょう。 

<咳エチケットとは>

 咳エチケットは咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って口や鼻を覆うことです。

 また、外出の際は症状の有無にかかわらずマスクを着用しましょう。

   

 

マスクの作り方

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

「3つの密」を回避しましょう

 新型コロナウイルスの感染拡大の対策として、クラスター(集団)の発生を防止することが重要です。

 以下の3つの条件がそろう場所は、クラスター(集団)のリスクが高いとされています。

 (1)換気の悪い密閉空間

 (2)多数が集まる密集場所

 (3)間近で会話や発声をする密接場面

 イベントや集会で3つの条件が重ならないように注意しましょう

 また、買い物などに行く際も、一人または少人数ですいた時間に行くなどの工夫をしましょう。

 さらに、多人数での会食なども控えましょう

相談・受診の目安

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

・発熱等の風邪症状がみられるときは、学校や会社を休み外出を控える。

・発熱等の風邪症状がみられたら、毎日、体温を測定して記録をしておく。

・基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずはかかりつけ医等に電話でご相談ください。

帰国者・接触者相談センターにご相談いただく目安

◎少なくとも以下のいずれかに該当する方は、すぐにご相談ください。(これらに該当しない場合の相談も可能です)

 ・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

 ・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

 (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

 ・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐ相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

 相談は帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

〈妊婦の方へ〉

 妊婦の方については、念のため重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センターにご相談ください。

〈お子様をお持ちの方へ〉

 小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。


★なお、この目安は、市民のみなさまが相談・受診する目安です。これまで通り、検査については医師が個別に判断します。


医療機関にかかるときのお願い

・複数の医療機関を受診することにより、感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。

・医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

帰国者・接触者相談センター

◇千葉県安房健康福祉センター(安房保健所) 

  電話番号 0470-22-4511(代表)  

  受付時間 平日の午前9時から午後5時まで(時間外はコールセンター対応等となります)

◇千葉県電話相談窓口(県庁)

  電話番号 0570-200-613  24時間受付(土曜・日曜・祝日も開設)

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口が開設されています。感染予防に関することや、心配な症状が出たときなどの相談に応じます。

◇千葉県安房健康福祉センター(安房保健所)

  電話番号 0470-22-4511(代表)

  受付時間 平日の午前9時から午後5時まで(時間外はコールセンター対応等となります)

◇千葉県新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口(コールセンター)

  電話番号 0570-200-613

  受付時間 24時間 (土曜・日曜・祝日も対応)

◇厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)

  電話番号 0120-565653 (フリーダイヤル) 

  受付時間 午前9時から午後9時まで(土曜・日曜・祝日も対応)

新型コロナウイルス対策について

 本市における新型コロナウイルス感染症対策を総合的に推進するため、南房総市健康危機管理基本指針に基づき、南房総市健康危機管理対策本部を令和2年1月31日午前9時に設置しました。関係機関と連携して、積極的に情報収集・共有を図り、周知するとともに、感染予防やまん延防止のための対策を実施します。

【本部等組織】

 南房総市健康危機管理基本方針に基づき、本部及び連絡会議を次のとおり設置する。

 1 本部    本部長     市長

          副本部長  副市長 教育長

          本部員    市長部局、教育委員会事務局の部長級

          事務局    健康支援課

 2 連絡会議 会長       保健福祉部長

          副会長     富山国保病院事務長

          委員       市長部局、教育委員会事務局の課長級

【開催経過】

令和2年1月31日 本部設置

     2月 3日 令和元年度第1回本部会議

     2月 4日 令和元年度第1回連絡会議

     2月26日 令和元年度第2回連絡会議

     2月28日 令和元年度第2回本部会議 

     3月 9日 令和元年度第3回連絡会議

     3月10日 令和元年度第3回本部会議

     3月25日 令和元年度第4回本部会議

     4月 3日 令和2年度第1回本部会議

     4月 6日 令和2年度第2回本部会議

     4月7日 令和2年度第3回本部会議

新型コロナウイルス感染症対策本部の設置について

 令和2年4月7日に国の新型コロナウイルス感染症対策本部長が緊急事態宣言を発出したことに伴い、新型インフルエンザ等対策特別措置法第34条第1項に基づき、南房総市新型コロナウイルス感染症対策本部(新型インフルエンザ等対策本部)を令和2年4月8日午前9時に設置しました。

 なお、令和2年5月25日の緊急事態宣言解除により南房総市新型コロナウイルス感染症対策本部は廃止されました。

 新型コロナウイルス感染症対策については、引き続き南房総市健康危機管理対策本部にて対応していきます。


【本部組織等】

 新型インフルエンザ等対策特別措置法第34条第1項及び南房総市新型インフルエンザ等対策本部条例に基づき、次のとおり設置する。

   本部  本部長   市長

        副本部長 副市長 教育長

        本部員   市長部局、教育委員会事務局の部長級及び安房郡市消防本部館山消防署長


【開催経過】

 令和2年4月8日 本部設置及び令和2年度第1回本部会議

 令和2年4月16日 令和2年度第2回本部会議

 令和2年4月21日 令和2年度第3回本部会議

 令和2年5月1日  令和2年度第4回本部会議

 令和2年5月11日 令和2年度第5回本部会議

 令和2年5月22日 令和2年度第6回本部会議

 令和2年5月26日 令和2年度第7回本部会議  本部廃止

      

新型コロナウイルスに関する情報

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 保健福祉部健康支援課(三芳分庁舎)

電話: 0470(36)1152 ファクス: 0470(36)1133

お問い合わせフォーム