ページの先頭です

【事前予約制】市県民税・所得税の雑損控除相談会を開催します

[2020年11月13日]

雑損控除相談会の開催 ~令和元年台風第15号などで被災した方へ~

 災害により住宅や家財、車両などに被害を受けた方は、確定申告などで雑損控除の適用を受けることで、所得税や市県民税を軽減できる場合があります。
 館山税務署と南房総市では、雑損控除の適用を受ける際の申告に必要な計算書の作成をお手伝いする相談会を開催します。相談会は事前予約制となっておりますので、市税務課までご連絡ください。

相談会の日程

相談会日程表
期日時間会場
 11月30日(月曜日)

午前9時30分~正午
午後1時00分~午後3時30分

千倉保健センター 3階機能訓練室
(南房総市千倉町瀬戸2705番地6)

 12月7日(月曜日) 午前9時30分~正午
午後1時00分~午後3時30分

南房総市役所 別館大会議室
(南房総市富浦町青木28番地)

    ※相談会は個別相談となります。相談時間の目安は30分から40分程度です。

対象となる方

令和元年台風第15号等の災害によって被害を受けた資産を有し、修繕などが完了し、確定申告などで税の軽減を受けようとする方

雑損控除の対象となる資産の要件

住宅、家財、車両などの生活に通常必要な資産であること

持ち物

1.台風被害により破損した箇所を修繕した費用に係る領収書など
2.被害を受けた住宅の取得年月、床面積および自家用車の取得年月などがわかるもの
 (売買契約書などでその取得価額のわかるもの、および修繕費などの災害関連支出の領収書が残っていれば、併せてご用意ください)
3.保険金などで補填される金額がある場合、その金額がわかる書類
4.り災証明書の写しなど(被害状況のわかるものなど)

注意事項

1.当日は、マスクの着用、手洗い(手指消毒液の利用)など、感染予防へのご協力をお願いします。
2.雑損控除により軽減される所得税などの額は、被害を受けた方の状況(被害額や所得金額等)によりそれぞれ異なります(軽減されない場合もあります)。
3.この相談会は、確定申告書や住民税の申告書を作成するものではなく、雑損控除の適用を受ける際の、申告に必要な計算書の作成を目的としています。税の軽減を受けるためには、今回作成する計算書を確定申告書などに添付の上、来年の申告期間中に申告をしてください。

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 市民生活部税務課

電話: 0470(33)1023 ファクス: 0470(33)3451

お問い合わせフォーム


【事前予約制】市県民税・所得税の雑損控除相談会を開催しますへの別ルート