ページの先頭です

危機関連保証について

[2020年4月15日]

危機関連保証について

経済産業省は、新型コロナウイルス感染症の影響により、全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を発動することとしました。

※危機関連保証以外のセーフティネット融資制度
セーフティネット4号についてはこちら(別ウインドウで開く)
セーフティネット5号についてはこちら(別ウインドウで開く)

危機関連保証の概要

 東日本大震災やリーマンショックといった危機時に、全国・全事業所を対象として、信用保証協会が通常の保証限度額(2.8億円)及びセーフティネット保証の保証限度額(2.8億円)とは別枠(2.8億円)で借入債務の100%を保証する制度。

  • 対象中小企業者
     新型コロナウイルス感染症に起因して、原則として、最近1か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる南房総市内の中小企業者。
  • 対象資金
    経営安定資金
  • 保証割合
    100%保証
  • 保証限度額
    2億8,000万円
  • 指定期間
    令和2年2月1日から令和3年1月31日

認定に必要な書類

申請に必要な書類は、以下のとおりになります。

・認定申請書様式

・売上高などを確認できる書類(押印必要)
   新型コロナウイルス感染症に起因して、1か月間の売り上げが前年同月比15%以上減少し、その後2か月間含む3か月間の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれることがわかるもの(損益計算書、試算表、売上台帳、通帳、受注残高表など)

・南房総市で事業を行っていることがわかる書類(確定申告書の写し、履歴事項全部証明書など)


認定申請書

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 商工観光部商工課

電話: 0470(33)1092 ファクス: 0470(20)4230

お問い合わせフォーム


危機関連保証についてへの別ルート