ページの先頭です

【申請受付終了】被災した家屋の撤去等を、所有者の申請に基づき、市が所有者に代わって行います。

[2020年4月1日]

公費による損壊家屋等の解体および撤去について


公費撤去および自費撤去の申請受付は、令和2年3月31日(火曜日)をもって終了しました。


市では、令和元年台風第15号、第19号により半壊以上(10月25日の大雨については全壊)の判定を受けた市内の被災家屋等について、生活環境の保全とともに、二次災害の防止及び被災者の生活再建支援を図るために、所有者の申請に基づき、市が所有者に代わって被災家屋等の解体・撤去を行います。

これから解体・撤去等を考えている場合(公費撤去)

対象の被災家屋等をこれから解体・撤去する場合、所有者からの申請に基づいて、市が所有者に代わり解体・撤去を行います。

すでに自費で解体・撤去等を済ませてしまった場合(自費撤去)

対象の被災家屋等をすでに解体・撤去を済ませてしまった人は、解体契約者の申請に基づいて市が定めた基準額を基に算定した金額を上限に解体・撤去費用が償還されます。

・令和2年2月29日(土曜日)までに当該解体・撤去に係る事業者との契約が締結されたものが対象です。
・自費撤去費用の償還は、市が定めた基準で算定した額が償還額の上限になります。
※解体金額等によっては、全額償還できない場合がありますのでご了承ください。

対象となる家屋等の主な要件

次の条件を全て満たしている必要があります。

(1)罹災証明書で、半壊以上(10月25日の大雨については全壊)の判定を受けたもの

(2)個人が所有する住宅(被災当時、居住のために使用していたもの)

(3)家屋等をすべて解体・撤去するもの(一部解体やリフォームは対象外)

受付について

受付方法:窓口でお待たせしないように受付は予約制とします。
       申請される方は、必ず事前に予約してください。

予約電話番号:0470-33-1103 (平日の午前9時~午後5時)

申請受付期間:令和2年1月27日(月)~令和2年3月31日(火)(土曜日、日曜日祝日除く)

受付場所:南房総市役所 本庁 別館1 復興支援課

※受付期間等は、今後の申請状況により変更する場合があります。

※令和2年4月1日から家屋の解体撤去に関することは環境保全課災害廃棄物係が業務を引き継ぎます。

注意事項

地上部分の解体費・運搬費・処分費部分が制度の対象となります。それ以外に発生する家財・家庭ごみの処分費や地下部分(浄化槽や配管等)の解体費・運搬費・処分費は自己負担となります。

電気・電話、ガスや水道などのライフラインの解約手続きを事前に行ってください。

組織内ジャンル

建設環境部環境保全課災害廃棄物係(本庁別館2 2階)

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 建設環境部環境保全課災害廃棄物係(本庁別館2 2階)

電話: 0470(33)1053 ファクス: 0470(20)4597

お問い合わせフォーム