ページの先頭です

台風15号により被害に遭われた農業者の皆さんへの営農継続に対する支援策

[2019年10月29日]

農業施設等への被害に対する補助事業(ご案内)

 令和元年台風15号により、被害に遭われた農業者の皆さんには、謹んでお見舞い申し上げます。
 さて、この度、国において令和元年台風15号により被害を受けた、農産物の生産・加工に必要な施設・機械の再建・修繕等への支援事業「強い農業・担い手づくり総合支援交付金(被災農業者支援型)」が実施される見込みとなりました。
 つきましては、当該補助金を希望される方は、以下により、要望調査票及び添付書類をご提出ください。

補助対象となる事業内容

(1)農産物の生産及び生産した農産物の加工に必要な施設並びにその附帯施設の再建・修繕(必要な資材を購入して自ら再建・修繕する場合を含む)
 (例)農業用ハウス、果樹棚、畜舎、農業用施設(農機具格納庫や農業資材庫)、加温用ボイラー、水耕栽培用ベンチなど
(2)農業用機械及び生産した農産物の加工に必要な機械の取得・修繕
 (例)トラクター、田植機、コンバインなど
(3)被災した施設(農産物の生産に必要なもの)の解体、運搬、処理等

主な補助要件

(1)農業経営者(販売農家)のうち、台風15号により農業被害を受けた農業者または当該農業者が組織する団体であること。
(2)農業用施設・機械の復旧を行い、営農を再開する農業者。
(3)園芸施設共済等の保険に未加入の場合は、事業完了(施設引き渡し)後、速やかに加入すること。※施設等の耐用年数期間は加入継続が必要。
(4)提出書類(要望調査表・誓約書・その他必要書類)をご用意できること。

提出書類

(1)要望調査票

農業施設等の被害への補助事業に係る要望調査票

(2)誓約書

農業施設等の被害への補助事業に係る誓約書

添付書類

(1)事業費が確認できる書類(見積書、発注書、納品書、請求書及び領収書等)
(2)農業経営を行っていることを確認できる書類(平成30年度の確定申告書、決算書等の写し)

提出期限

令和元年12月13日(金曜日)
※上記提出期限に限らず、被災現場の確認や被災証明書の発行手続きなどに時間を要しますので、お早めに要望書等の書類のご提出をお願い申し上げます。

提出方法

市役所農林水産課または各地域センターへお持ちください。

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 農林水産部農林水産課

電話: 0470(33)1071 ファクス: 0470(20)4592

お問い合わせフォーム


台風15号により被害に遭われた農業者の皆さんへの営農継続に対する支援策への別ルート