ページの先頭です

オオキンケイギクの繁殖を防ぎましょう

[2018年5月24日]

オオキンケイギクは「特定外来生物」です

毎年5月から7月にかけて道路の道端などで見かける鮮やかな黄色の花「オオキンケイギク」が南房総市内で確認されています。

昨年中に市内で撮影したオオキンケイギクです。千葉県内各地で見られる「特定外来生物」です。

「特定外来生物」とは、もともと日本にいなかった外来生物のうち、生態系などに被害を及ぼすものとして指定された生物のことです。

特定外来生物オオキンケイギクは、栽培、運搬、販売、野外に放つことなどが禁止されています。

コスモスに似てきれいですが、在来の野草の育成場所を奪い周囲の環境を一変させてしまいます。見つけた場合は駆除をお願いします。



オオキンケイギクを駆除しましょう

自宅などに生えているのを見つけた際は、駆除をお願いします。


駆除する際の注意点

・地下茎でも繁殖します。刈り取らないで、根を残さないように引き抜いてください。

・引き抜いたオオキンケイギクは、種子が飛散しないようにビニール袋で密閉し、可燃ごみとして処分しましょう。

・防除には開花前の駆除が効果的です。



お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 建設環境部環境保全課

電話: 0470(33)1053 ファクス: 0470(20)4597

お問い合わせフォーム