ページの先頭です

南房総市起業家支援事業

[2017年4月17日]

 

起業に伴う設備投資等に対し、最高100万円まで補助します。

市内で新たに事業を起こす起業家(個人も含む)の皆さんが事業所の新築、改修、起業に必要な備品購入、事業所の賃借等に必要な経費の一部を予算の範囲内で補助金を交付します。

事業の対象者

 起業(※)する方または起業の日から3年を経過しない方で(1)~(4)の全てに該当する者

(1)市税等の滞納のない者

(2)事業完了時に市内に住所を有する者または市内に本店を有する法人であること

(3)許認可等を必要とする起業にあっては,既に当該許認可等を受けている者

(4)次のいずれかの業種の事業を行い、または行おうとする者

  • 製造業
  • 情報通信業
  • 卸売業、小売業
  • 学術研究、専門・技術サービス業
  • 宿泊業、飲食サービス業
  • 生活関連サービス業、娯楽業

※起業とは(1)~(3)のいずれかに該当するものをいいます。

(1)事業を営んでいない個人が所得税法第229条の開業届を行い事業を行うもの

(2)事業を営んでいない個人が法人を設立し事業を行うもの

(3)市外で事業を営んでいる個人または法人が市内に事業所を移転し事業を行うもの

助成の対象となる経費

  • 事業所の新築、改築にかかる経費
  • 事業所等の開設に係る設備・備品購入費等(消耗品費及び税の性質を有するものを除く。)

    ※1個10万円以上の物品等の購入が対象となります。

    ※一般車両は、汎用性が高く、転用が可能であるため、対象外とします。

  • 事業所等の賃借料(駐車場代含む。)

    ※貸主が補助対象者の三親等以内の親族である場合を除きます。

 

補助率および補助金額

補助対象経費の30%以内。補助金の上限は100万円で、補助金額は次のA~C(法人の場合は代表者による)のとおりです。

A.子育て世帯(15歳以下の子を扶養)・若年者(39才以下):60万円以内

B.安房郡市外から新たに移住する子育て世帯:100万円以内

C.その他の者:30万円以内

事務の手続きと事業の実施

補助金交付申請

随時受付しますが、予算がなくなった時点で受付終了となります。

※補助金交付決定は6月上旬以降となりますので、ご注意ください。

提出書類の記入方法等はお気軽にご相談ください。

・提出書類

補助金等交付申請書(第1号様式)、事業説明書(第2号様式)、収支予算書(第3号様式)(下記添付ファイル)

・添付書類

市税等の完納証明書、補助対象者(法人にあっては、その代表者)の住民票の写し(続柄入りの世帯全員分)、登記事項証明書の写し(登記をした法人に限る。)、所得税法施行規則に規定する開業等の届出書、営業許可証の写し、履歴書(法人にあっては、その代表者のもの)、事業計画書(下記添付ファイル)、事業所等の開設に係る設備、備品等の見積書及び事業所等の賃貸借契約書の写しまたはこれに類するもの、その他市長が必要と認める書類

事業実施

事業開始は補助金交付決定後となります。

実績報告書の提出

事業完了後30日以内または平成30年3月31日の早い日までに事業完了後実績報告書を提出していただきます。

実績報告書提出後、市で現地確認を行った後に補助金を交付します。

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 商工観光部商工課

電話: 0470(33)1092 ファクス: 0470(20)4230

お問い合わせフォーム