ページの先頭です

「経済構造に関するアンケート調査」の実施について

[2017年1月30日]

「経済構造に関するアンケート調査」の実施について

1.    調査概要

(1)調査目的

    この度、南房総市では、内閣府地方創生推進室が実施する「地方創生推進に係る知的基盤整備事業」の一環として、地域経済構造の現状を把握し、地域振興施策を検討するための基礎資料(産業連関表)の作成に協力することといたしました。

つきましては、市内の事業所・団体の皆さんを対象としたアンケート調査を実施いたしますので、ご多忙のところ誠に恐れ入りますが、調査の趣旨をご理解いただき、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

(2)調査対象

   原則として南房総市内で活動するすべての事業所、企業および団体
※タウンページ及び市資料に掲載されている事業所等にお願いしております。

(3)調査方法

アンケート調査票を郵送しますので、ご記入の上、同封の返信用封筒でご返信ください。

  なお、調査票は10業種(農業、林業、水産業、建設業、製造業、医療、介護福祉、卸売・小売業、サービス業、運輸業)の中から、タウンページに登録されている業種に対応する調査票を郵送しています。

(4)調査期間

  平成29年2月6日(月曜日)までにご返信ください

(5)その他

返送いただいた調査票に未記入・誤回答がある場合、内閣府地方創生推進室が委託した調査機関から電話で確認させていただく場合がありますのでご承知おきください。

 

2.    問い合わせ先(受付時間 10:00~18:00 土曜日、日曜日祝日を除く)

アンケートの記入方法、利用方法等について

(内閣府地方創生推進室 調査委託機関)

株式会社価値総合研究所 パブリックコンサルティング第4事業部 担当:山田・小西

電話:03-6880-2018

 

3.    調査票と記入例

調査票と記入例を以下のリンク先からダウンロードできます。調査票を紛失等された場合、お手数おかけしますが、こちらから入手ください。

 

4.    よくある質問と回答(FAQ)

アンケート調査票について

Q.複数の業種を営んでいるので、調査票が1種類では足りません。

A.お手数おかけしますが、該当する業種の調査票を送付しますので「2.問い合わせ先」に記載されている連絡先にご相談ください。もしくは、「3.調査票と記入例」のリンク先から印刷して返送いただいても構いません。

Q.郵送されてきたアンケート調査票の業種が実際の業種とは異なります。

A.お手数おかけしますが、該当する業種の調査票を送付しますので「2.問い合わせ先」に記載されている連絡先にご相談ください。もしくは、「3.調査票と記入例」のリンク先から印刷して返送いただいても構いません。

Q.現在は営業していないのに調査票が送られてきました。

A.お手数おかけしますが、「2.問い合わせ先」に記載されている連絡先に現在は営業されていない旨をご連絡ください。

Q.記入内容は公表されるのか。

A.本調査の結果は統計的な処理を行い、上記の目的のみに利用するものであり、他の目的への利用や無断で個別の内容を公表することは決してありません。

アンケート記入方法について

Q.事業所単体の数値がわかりません。

A.貴社全体の数値から推測(従業員数や施設規模などを参考)して記入してください。

Q.販売先、仕入先等の地域別割合(市内、市外、県外、海外)がわかりません。

A.地域別の割合のデータがないようでしたら、感覚的な割合を記入してください。また、市外、県外、海外の割合がわからない場合は、市内の割合のみ記入してください。

Q.流通業者(商社・代理店等)を通して仕入れている場合、仕入先の地域別割合(市内、市外、県外、海外)の記入方法がわかりません。

A.仕入品を生産した業者の所在地が把握可能な場合は、その地域別割合を記入してください。把握できない場合は、感覚的な割合を記入してください。

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 商工観光部商工課

電話: 0470(33)1092 ファクス: 0470(20)4230

お問い合わせフォーム


「経済構造に関するアンケート調査」の実施についてへの別ルート