ページの先頭です

水道管の凍結にご注意ください!

[2017年12月6日]

水道管の凍結にご注意ください

気温が-4℃以下になると、水道の水が凍ったり、水道管が破裂したりします。
屋外で日が当たらないところ、風当たりの強いところ、むき出しになっている水道管などが
特に凍結しやすいので注意が必要です。


水道管の凍結を防ぐには

水道管や蛇口など外気の触れる部分は、保温材などで保温しましよう。
保温材とは、手近なものとしては、ナイロン、フェルト、コモ等の布類
市販の保温材があります。
これらを水道管に巻きつけて、その上からビニール等を巻いて保温してください。


水道管が凍ってしまい水が出ないときは

水道管や蛇口が凍って水が出なくなったときは、タオルや布をかぶせ、
その上から、ゆっくりとぬるま湯をかけてください。
急に熱湯をかけると、水道管や蛇口が破裂することがありますので、
特に注意してください。
お急ぎでないときは、自然に溶けるのをお待ちください。

水道管が破裂してしまったときは

まず、メーターの手前にある止水栓を閉めてください。
そして、南房総市指定給水装置工事事業者に修理をお申し込みください。
修理費用はお客様負担になります。)

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 水道局(朝夷行政センター)

電話: 0470(44)4611 ファクス: 0470(44)4613

お問い合わせフォーム


水道管の凍結にご注意ください!への別ルート