ページの先頭です

ふるさと納税返礼品を募集します

[2018年6月25日]

 ふるさと納税制度は、「ふるさとを応援したい」という思いを、地方公共団体への寄附金という形で表す制度です。
 寄附を行うと、個人住民税の控除が受けられる仕組みになっており、寄附先は出身地に限らず、全都道府県・市町村から自由に選ぶことができ、「故郷への恩返し」という面に加え、「好きな地域を応援する」という面も持っています。
 南房総市に1万円以上のふるさと納税をされた人のうち、市外にお住まいの人を対象に、市内の生産事業者が提出する特産品を返礼品として贈呈しています。

 南房総市の返礼品としてふさわしい特産品を提供してくださる協賛事業者を募集します。

協賛事業者になるメリット

ふるさと納税は、「ふるさとチョイス」「楽天ふるさと納税」「ふるなび」「さとふる」の4つのサイトから受付を行っています。

これらのサイトに返礼品の画像や紹介文、事業者名称を掲載します。

協賛事業者は、返礼品を発送する際に、自社のパンフレットなどを同封することで販売促進につなげることができます。

応募要件

生産品・製造品・加工品等

次の条件を全て満す事業所とします。

(ア)本社(本店)、支店(支店)および事業所が市内にある企業・団体または個人業者であること。

(イ)市内で、A生産、B製造または加工、Ⅽ販売されているもので、AからCのうち2つ以上の要件を満たしているもの。

(ウ)品質及び数量の面において、安定供給が見込めること。(収穫期、漁期などにより期間が限定されるものは除く)

(エ)商品情報の開示が可能であること

(オ)南房総市の魅力を「体感できる」「懐かしんでいただける」ものであり、地域の産業の振興につながる要素をもつ商品等であること。

宿泊感謝券を使用できる宿泊施設

次の条件を全て満す観光協会員とします。

(ア)旅館業営業許可(旅館業法第3条第1項に規定する許可)を受けていること。

(イ)食品衛生法に基づく営業の許可を受けていること。

(ウ)旅館賠償責任保険(施設危険条項で対象となる事故、生産物危険条項で対象となる事故、受託物危険条項で対象となる事故)に加入していること。

(エ)登録分析機関が行った温泉成分分析書を所有していること(温泉を公共の浴用または飲用に供する場合のみ)。

(オ)施設情報の開示が可能であること。

選考方法

ふるさと納税返礼品取扱事業者エントリーシート」に必要事項を記入し企画財政課に提出してください。
商品の審査を経て返礼品に認定します。ご希望される方は、企画財政課にご連絡ください。

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 総務部企画財政課

電話: 0470(33)1001 ファクス: 0470(20)4598

お問い合わせフォーム


ふるさと納税返礼品を募集しますへの別ルート