ページの先頭です

米の放射性物質検査結果について

[2015年9月16日]

千葉県は全国有数の早場米産地であり、安全性が確認されたお米を消費者の皆さんに提供するため、米の放射性物質検査を実施しています。
今回、南房総市、館山市、鴨川市の玄米を分析した結果、全ての検体で放射性セシウムは検出されませんでした。
今後も引き続き米の検査を実施し、迅速な検査結果の公表に努めます。

南房総市、館山市、鴨川市のお米は出荷・販売できるようになりました

米の検査にあたっては、事前に販売目的での米の生産がある全市町村にあらかじめ出荷自粛をお願いしており、市町村ごとの検査結果が基準値以下であることが確認されてから、出荷・販売されます。

検査結果については、千葉県ホームページ「県産米の放射性物質検査結果について」をご覧ください。

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 農林水産部農林水産課

電話: 0470(33)1071 ファクス: 0470(20)4592

お問い合わせフォーム