ページの先頭です

令和元年度市民提案型まちづくりチャレンジ事業の活動団体が決定しました

[2019年5月24日]

 自主的、自発的に公益的な活動に取り組んでいる市民活動団体を応援する「市民提案型まちづくりチャレンジ事業」のチャレンジコースに提案した団体の公開審査会を、4月20日(土曜日)、とみうら元気倶楽部を会場に実施しました。
 この事業は、市民と行政の相互の信頼関係に基づいた協働のまちづくりを推進する事業の一環として、平成19年度にスタートしており、13年目となる今年は、これから市民活動に取り組み始める団体への支援を目的とした「はじめの一歩コース」(上限5万円)に1団体、活動を一層充実・発展させるための「チャレンジコース」(上限30万円)に9団体の応募がありました。
 はじめの一歩コースは書類による審査、チャレンジコースは書類審査と公開プレゼンテーションによる審査を行いました。どの団体も写真やスライドを駆使して、提案内容を説明し、採択に向けた熱意を直接審査委員に伝えました。
 審査の結果、10団体が採択となりました。今年度も、市民の創意工夫を凝らした多彩な市民活動が展開されますのでご期待ください。

審査会の様子

審査会の様子

採択となった活動団体名と事業名

はじめの一歩コース(1団体)

安房拓心高校菜の花プロジェクト 安房を彩る黄色い花~ナバナの消費拡大に向けて~ (和田地区)

チャレンジコース(9団体)

  •  i.PLANNER スポーツコミッション及び伝統継承のための事業・海岸美化活動 (富山地区・2年目)
  • え~こんころの会 歌と笑いを届けるライブ活動による地域活性化事業 (富浦地区・1年目)
  • 房州うちわ伝福連携の会 ~障がい者のための房州うちわ職人養成事業~ (富浦地区・3年目)
  • 房総アワビ移民研究所 アワビがむすぶ南房総・モントレー民間交流史研究 (千倉地区・1年目)
  • カレンデュラプラザ 日本一の生産量を誇る南房総のキンセンカで地域おこし事業 (千倉地区・3年目)
  • 安房拓心高校花酵母プロジェクト ~南房総の地から広がる5ミクロンの可能性~天然酵母の利用~ (和田地区・2年目)
  • 南房総三芳・村のしろうと百姓塾 南房総の里山の恵みの収穫&田舎のお楽しみ体験 (三芳地区・1年目)
  • 南総サトウキビ生産の会 南房総をさとうきび産地に (千倉地区・1年目)
  • 千葉県童謡・唱歌愛好会MBK ~2019年「浜千鳥」歌唱コンクール~ (千倉地区・2年目)

※詳しくは下記の事業採択団体及び事業概要をご覧ください。

※当該採択団体の市民向けの活動発表会を、令和2年3月20日(金・春分の日)にとみうら元気倶楽部で開催を予定しています。

お問い合わせ

南房総市 市民生活部 市民課 市民協働グループ
電話: 0470(33)1005 ファクス: 0470(33)3451

令和元年度市民提案型まちづくりチャレンジ事業の活動団体が決定しましたへの別ルート