ページの先頭です

平成27年国勢調査(確定値)の公表

[2016年11月1日]

平成27年国勢調査(確定値)の結果が公表されました

平成27年10月1日を基準日として、全国一斉に国勢調査が実施されました。市民・指導員・調査員の皆さまのご理解・ご協力により、調査はスムーズに行われました。

ご協力ありがとうございました。



平成27年国勢調査人口等基本集計が、総務省統計局より公表されましたのでお知らせします。

全国的な傾向

今回の調査では、日本の総人口は1億2,709万5千人となり、大正9年の調査開始以来、初めての減少となりました。

  • 平成22年と比べると、96万3千人の減少(0.8%減、年平均0.15%減)
  • 男女別にみると、男性6,184万2千人、女性6,525万3千人
  • 日本人人口は107万5千人の減少、外国人人口は10万4千人の増加

世帯数は、5,344万9千世帯となり、一般世帯については平成7年以降一貫して増加しています。

  • 平成22年と比べると、世帯数は149万8千世帯の増加(2.9%増)だが、伸び率は減少傾向
  • 一般世帯に属する人員は1億2,429万6千人、1世帯あたりの人員は2.33人となり、引き続き減少

南房総市の結果

人口

男女別・地区別
 総数人口増減数
南房総市39,03318,54920,484△ 3,071
  富浦地区4,6842,2082,476△ 420
  富山地区5,1772,4912,686△ 293
  三芳地区4,3632,0882,275△ 135
  白浜地区4,6572,1342,523△ 451
  千倉地区10,5634,9745,589△ 1,014
  丸山地区4,8302,3762,454△ 350
  和田地区4,7592,2782,481△ 408
  • 人口増減数は、平成22年度国勢調査との比較です。

世帯数

世帯の種類別・地区別
 世帯総数一般世帯数施設等の世帯数世帯数増減数
南房総市15,06115,00853△ 514
  富浦地区1,7751,76510△ 87
  富山地区1,9581,9526△ 32
  三芳地区1,4341,427722
  白浜地区2,0502,0455△ 74
  千倉地区4,3164,3079△ 192
  丸山地区1,7631,7567△ 66
  和田地区1,7651,7569△ 85
  • 施設等の世帯とは、寮・寄宿舎・自衛隊営舎の利用者や、病院・療養所の入院者、社会施設の入所者の集まりをいいます。
  • 世帯数増減数は、平成22年国勢調査との比較です。

南房総市の傾向

全国的にも人口減少となった中、南房総市は初めて人口が4万人を割り込みました。

  • 平成22年と比べて人口は3,071人減少(7.29%減)、減少数は15%増加
  • 世帯数は、これまでの増加基調から一転、514世帯減少(3.30%減)
  • 白浜地区、千倉地区、富浦地区については8%を超える人口減
  • 三芳地区については人口減少率は3%に抑えられており、世帯数も増加(1.56%増)

 

詳しくはこちら

総務省統計局ホームページ>統計データ>平成27年国勢調査 調査の結果

http://www.stat.go.jp/data/kokusei/2015/kekka.htm

 

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 総務部企画財政課

電話: 0470(33)1001 ファクス: 0470(20)4598

お問い合わせフォーム


平成27年国勢調査(確定値)の公表への別ルート