ページの先頭です

市長の資産公開

[2018年4月1日]

「政治倫理の確立のための南房総市長の資産等の公開に関する条例」により、市長は、毎年自己の保有する資産等に関する報告書を作成しています。

この報告書は、誰でも閲覧することができます。

この制度は、「政治倫理の確立のための国会議員の資産等の公開等に関する法律」の中で、地方自治体の知事・市町村長も、国会議員に準じて資産等の報告をするよう定められていることによるものです。 

報告書の内容は?

市長が作成する報告書は次のとおりです。

資産等報告書

任期開始の日に所有する資産等の報告書で、任期開始の日から100日以内に報告します。

報告する資産等は、土地、建物と建物を所有するための地上権または賃借権、預金(当座預金・普通預金は除く)、有価証券、貸付金、借入金等です。

詳しくは「政治倫理の確立のための南房総市長の資産等の公開に関する条例」第2条および「政治倫理の確立のための南房総市長の資産等に関する条例施行規則」第1条から第3条をご覧ください。

資産等補充報告書

毎年4月に報告します。

毎年12月31日現在の資産等で、任期開始の日以後、新たに所有した資産等の報告書です。

就任後2年目からは、その年の1月1日から12月31日の間に新たに所有した資産等を報告します。

詳しいことは「政治倫理の確立のための南房総市長の資産等の公開に関する条例」第2条第2項をご覧ください。

所得等報告書

毎年4月に報告します。

前年の総所得金額等の報告書です。

詳しいことは、「政治倫理の確立のための南房総市長の資産等の公開に関する条例」第3条をご覧ください。

関連会社等報告書

毎年4月に報告します。

毎年4月1日時点で、報酬を得て会社等の役員、顧問、その他の職についている場合は、会社等の名称や役職を報告します。

詳しいことは「政治倫理の確立のための南房総市長の資産等の公開に関する条例」第4条をご覧ください。

閲覧方法

閲覧できる人

閲覧は、誰でもできます。

閲覧できる日

公開は、それぞれの報告書を作成すべき日から60日を経過する日の翌日からです。

閲覧時間  平日の午前8時30分から午後5時まで

        土曜日、日曜日・祝日・年末年始(12月29日から翌年の1月3日)は閲覧できません。

閲覧の方法

閲覧請求書に必要事項を記入してお持ちください。

手数料は無料です。コピーが必要な場合には1枚につき10円をいただきます。

閲覧請求書の用紙は秘書広報課にも用意してあります。秘書広報課で記入する場合は印鑑をお持ちください。

 

 

閲覧請求書

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 総務部秘書広報課

電話: 0470(33)1002 ファクス: 0470(20)4591

お問い合わせフォーム


市長の資産公開への別ルート