ページの先頭です

頑張る地方応援プログラムに応募しました

[2015年9月16日]

頑張る地方応援プログラムとは

総務省が平成19年度から実施しているプログラムです。地場産品の発掘・ブランド化や少子化対策への取組み、企業誘致等について、その地方独自のプロジェクトを自ら考え、前向きに取組む自治体に対し、地方交付税等の支援措置が講じられます。

詳しくは、総務省のページをご覧ください。
総務省「頑張る地方応援プログラム」のページ

支援内容

成果指標に応じて普通交付税の算定に反映されるほか、申請した独自のプロジェクトの取組み費用に対して単年度3千万円、3年間を限度に特別交付税が措置されます。

南房総市の対応

平成19年度、20年度に引き続き、平成21年度も次のプロジェクトを申請します。

  1. 笑顔あふれる「南房総っ子」プロジェクト
  2. 環境にやさしい「環境のまち・南房総」推進プロジェクト
  3. 繁殖和牛導入プロジェクト
  4. 電子自治体の推進
  5. 情報通信格差是正プロジェクト

南房総市の申請プロジェクト

No.1笑顔あふれる「南房総っ子」プロジェクト

成果目標(平成21年度)

合計特殊出生率を平成17年度1.23から平成21年度1.24へ

構成事業・施策

  • 乳幼児医療費助成事業
  • ぜんそく等小児指定疾患医療費助成事業
  • 病児・病後児保育事業
  • 学童保育所運営事業
  • ブックスタート事業
  • 母子家庭自立支援教育訓練給付金事業

環境にやさしい「環境のまち・南房総」推進プロジェクト

成果目標(平成24年度)

  • 市内学校給食センターから廃食用油回収20,400リットル
  • バイオディーゼル燃料の使用18,360リットル
  • エコリーダー認定数150人
  • 市民1人あたり生活系ごみ排出量1割減

構成事業・施策

  • バイオディーゼル燃料製造事業
  • 南房総市民環境大学講座開設事業
  • 環境保全啓発事業

繁殖和牛導入プロジェクト

成果目標(平成23年度)

  • 子牛の販売頭数及び販売額
    平成18年度194頭、約9千万円から平成23年度250頭、約1億1千万円
  • 繁殖和牛の保有頭数を平成18年度300頭から平成23年度320頭へ

構成事業・施策

  • 南房総市繁殖和牛導入資金貸付基金事業
  • 南房総市繁殖和牛導入事業

電子自治体の推進

成果目標(平成23年度)

  • 文書検索速度を平均3時間から3分へ
  • 年度末に一括に実施している引継ぎの事務時間を3.9時間から0時間へ
  • 紙文書量を約1,200ファイルメーターから240ファイルメーター (8割削減)へ
  • 例規ホームページへのアクセス件数を1ヵ月0件から3万件へ
  • 議会定例会の平均傍聴者数を55人から500人へ
  • 電子入札率(全ての入札のうち電子入札を行った率)を0パーセントから80パーセントへ
  • 戸籍関係証明書交付に係る時間を1件につき3分から1分へ
  • 戸籍記載にかかる期間を1件につき7日から3日へ

構成事業・施策

  • 文書保存システム整備事業
  • 例規デジタル化事業
  • 議会中継システム導入事業
  • 電子調達システム整備事業
  • 戸籍電算化事業
  • 情報ネットワークシステム運営事業

情報通信格差是正プロジェクト

成果目標(平成21年度)

  • 携帯電話不感地域の解消1地区
  • 超高速インターネット世帯普及率を平成21年0パーセントから平成25年20パーセント以上へ

構成事業・施策

  • 携帯電話等エリア整備事業
  • 地域情報通信基盤整備推進交付金事業

各プロジェクトの詳細内容

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 総務部企画財政課

電話: 0470(33)1001 ファクス: 0470(20)4598

お問い合わせフォーム