ページの先頭です

火災予防

[2015年9月16日]

消さないで あなたの心の 注意の火

空気が乾燥すると火災が発生しやすくなります。
火の取り扱いには十分注意しましょう。

火災を防ぐ

火災の原因は、台所コンロの火、たばこの火、ストーブの火、たき火や火遊びなど、ほとんどみんな私たちの日常の暮らしの中で身の近くにあるものばかりです。毎日、その場、その時の細心の注意と用心がいかに大切で基本的なことであるかを物語っています。

「わが家からは火を出さない!」という強い意思をもって実行しましょう。

火の用心 これがポイント

  1. 家のまわりに燃えやすいものを置かない。
  2. 寝たばこやたばこの投げ捨てをしない。
  3. 炊事の火元から離れない。子どもにはマッチやライターで遊ばせない。
  4. 電気器具は正しく使い、たこ足配線はしない。
  5. ストーブには燃えやすいものを近づけない。
  6. 火を取り扱うときは必ず水を用意し、あと始末を確実にする。

お問い合わせ

南房総市 (法人番号1000020122343) 市民生活部消防防災課

電話: 0470(33)1052 ファクス: 0470(33)3451

お問い合わせフォーム